ヨモギ蒸しとは

alphaのこだわりよもぎ蒸し

22430560

よもぎ蒸しとは

よもぎの葉やハーブを煮立たせた蒸気を、椅子の下から下半身にダイレクトに当て、体をぽかぽか温めていきます。

下半身から身体を温める温熱効果と、煎じた薬草の成分を体内に取り入れ粘膜吸収させることで、自然治癒力が高まり、代謝促進、老廃物の排出も促され、気分はスッキリ、カラダはポカポカ。

温浴は、首から下をすっぽり包むマントを着て、専用の椅子に座り、下から蒸気を当てて行います。

顔を出してお入りいただくので、サウナが苦手な方でも気持ちよく受けていただけます。

PicsArt_06-07-09.37.07

よもぎ蒸しを受けると得られる事

女性の多くのお悩みであるむくみや生理痛・肩こりや腰痛等の原因である冷えを根本から改善することで、美肌・月経トラブル・妊活・女性特有のお悩み改善などに役立ちます。

継続することで・免疫力の向上・花粉症・ダイエット・便秘・むくみ改善にも役立ちます。

そして、よもぎ蒸しは汗をたくさんかくので、日頃汗をかかない方も気軽に発汗!リフレッシュ効果やデトックス効果も期待できます。

更によもぎに含まれる香り成分にはリラックス効果もありますので、夜眠れない・ストレスによる自律神経の乱れの改善目的といった癒しの時間としてもとても人気があります。
23889660_s

よもぎの成分と効果

よもぎ蒸しは、訳600年も前からお隣韓国で行われてきた民間療法です。

昔は「産後の体の回復を早める」目的で、出産後に用いられていたそう。

ちなみに産後の体が回復するというのは・・大きく膨らんでいた子宮が元の大きさに戻る子宮復古や、膣の収縮、子宮内に残った胎盤や血液が排出され、妊娠前の状態にまで「戻る」ことをいいます。

子宮を温め状態をよくしていくことが、女性の体にとっていいといわれるようになり、その後一般的に広まっていったようです。

日本でも、民間療法として、古くから切り傷、すり傷、下痢止めに効果があるとして、外用としても内服としても用いられてきた歴史があるヨモギ。

また、ヨモギの葉を乾燥させたものを袋に入れ、入浴剤代わりにすると、血行が良くなり湯冷めもしにくいと用いられてきたようです。

また、よもぎにはCa、Mg、ビタミンA・B1・B2・Cなど、様々な有効成分が含まれています。

特に緑色の植物独特のクロロフィル作用は他の野草や薬草に比べて良質で効果が強く、浄血、殺菌、末梢血管の拡張、抗アレルギー、抗ウィルス、新陳代謝促進、肉芽形成作用に良いと言われています。

よもぎのアロマ成分によって血行が促進され、血行の滞りによって生じる多くの症状解消に良いと言われています。
22668577

よもぎ蒸しで期待できること

・婦人科トラブル・生理痛の改善
・ホルモンバランスの調整
・産後ケア
・更年期(ホットフラッシュ)
・代謝アップ
・免疫力アップ
・老廃物の排泄
・デトックス作用
・不眠改善
・リラクゼーション作用
22349445

よもぎ蒸しの入り方

よもぎ蒸し専用の、厳選された木材を使った椅子の下には、電気コンロとお鍋がセットされています。
18203
その中に、自分で選んだハーブとよもぎをたっぷり入れて煮立たせます。
22668577
専用のマントに着替えて椅子の上に座ったら、背中や太ももを温めながら全身ぽかぽか気持ちよくお過ごしください。
お顔が出ているのでサウナが苦手な人でも心地よく受けられます。