Staff
岩田 梓
岩田 梓

初めまして(*^^*)こんにちは。


埼玉県本庄市のプライベートサロン

【alpha】の岩田梓と申します。


初めてのサロンに入るとき、自分を担当してくれる人は

どんな人なのか?気になったことはありませんか?



お店自体には行ってみたいな~と思っていても

なんとなく不安で躊躇してしまうことって少なくないですよね?


私も同じです!



なので

そんな不安を少しでも解消してもらうべく

自己紹介をさせていただけたらと思います☆




セラピストの紹介


岩田 梓 (いわた あずさ)


★1990年5月12日生まれ(31歳)

★おうし座のO型

★埼玉県上里町出身

★休日の過ごし方 岩盤浴/図書館/ゴルフレッスン/息子と散歩

★好きな食べ物 お肉

★おすすめの本 伊坂幸太郎さんの『ゴールデンスランバー』


◇取得資格、受講歴等◇ 


・美容師免許

・リンパケアセラピスト

・ヘッドリンパセラピスト

・メディカルアロマインストラクター




。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○゚・*:.。.



私がセラピストになろうと思ったきっかけ



看護師として毎日働きながらお休みの日は家の事、

座っているのを見たことが無い位

働き者の母の背を見て育ちました。

仕事も好きだしスポーツも好き、

弱音なんて聞いたことがありません。

とっても尊敬していますが、

「もっと休めば良いのに…」と

体の心配がいつも心の片隅にありました。


しかし不思議な事に、気が付けば私も母と同じように

働き過ぎの女に成長。

美容学生の頃はバイトを掛け持ちし、

休みがあった記憶無し。

美容室に就職するも、

お給料面で苦労し退職。

その後結婚、出産、離婚


10か月の息子を抱えて

シングルマザーとして生きていくことを決意(この時23歳)


シングルマザーだからと言って

貧しい暮らしはしたくないと

必死に働いて、一時の月収はサラリーマンの平均月収を

上回っていた時もあります。


でも


息子との時間はほとんどなく、

朝の2時間程度一緒にいるだけで

後は実家に預けっきり。

過労とストレスで

お休みの日は布団から起きるのが辛すぎて

息子と遊んであげることもできず。


そんな時に出会ったリラクゼーションサロン

が私を変えてくれました。

初めのころはどのお店がいいかわからず、

値段がお手頃なもみほぐしサロンに疲れがたまったときに通っていました。



そんなある日、ホットペッパーで口コミのいいお店を見つけ、

腕の良いセラピストさんに出逢いました。

精神的な疲労で背中がガチガチになっていた私の身体と

心までほぐしてもらった時の感動は、今でも忘れられません。

セラピストさんの暖かい人柄と

こちらの話を親身に聞いてくれて励ましてくれ

とても幸せな気分で帰った事を今でも鮮明に覚えています。

マッサージのうまさだけでない何かがそこにありました。



その時私は、改めてセラピストというお仕事が

『なんて素晴らしい仕事なんだろう』と思い知り、

『私もお客様に感動を与えられる人になりたい!』と

心に決めたのです。


セラピストとしてサロンに勤め、

更に接客を学びたいと美容クリニックの

医療コンシェルジュというお仕事にも就きました。

お客様のお悩みを聞いて寄り添いながら、理想の自分を手に入れるための提案という素敵なお仕事を通して

お客様が本当に求めているものは何なのか

真剣に向き合うという経験もたくさんさせていただきました。


仕事で疲れたら自分もリラクゼーションで癒されながら

気持ちがいいと思う手技を取り入れる。

気分や受けたいメニューによってお店を使い分けたりしながら

メンテナンスの日々☆

お陰様で何事もなかったかのように元気を取り戻し、

バランス良く健康を保てるようになりました。



いろんなサロンに行ってお客様の立場を身をもって体験する事により、

お客様の気持ちや体のツボもよくわかるように。


更にいろんなお客様のお話を良く聞いて関わっていくうちに

精神的な疲労で悩む方の多さに気づきました。

身体をほぐすだけでいいのか?

もっと私にできることはないのかを考え、

メンタルのケアまでできるセラピストを目指しています。

中でも特にアロママッサージには他にはない魅力を感じています。

アロマの香りに包まれながら、

触れられた瞬間から全てを忘れられる気持ち良さ、

人が本能的に求めている人の温もりや癒しが凝縮されたような

心地よい至福を味わえるのです。

そして「また明日から頑張ろう!」

という活力や周りの人にお裾分けしたくなるほどの幸福感をチャージできるのです。

今では、アロママッサージは単なるご褒美ではなく

仕事や家事のパフォーマンスを保つ為の自己投資として

必要不可欠なものだと感じています。

この感動と快感をもっともっと多くの方に知ってほしい


そして私や私の母のように、仕事好きな皆様が身も心も健康に保ち、

毎日頑張れるようメンテナンスをお任せいただければ


と思っています。