眠れない日が続いている人が抜群に眠れるようになる方法3選

query_builder 2023/02/11
ブログ
28161

もしかして、こんなお悩みありませんか?


・布団に入っても眠れない

・夜中に何度も目が覚めてしまう

・疲れているはずなのに眠れない

・眠れないから布団に入るのが憂鬱

・朝からぐったり疲れている

・昼間にだるさを感じる

・仕事中眠くて集中できない

・頭が痛い、頭が重い

・気分が憂鬱になりやすかったりイライラしやすい

・やる気が起きない



もし、眠れなくて困っているという方はこのブログで眠れる体質に導くポイントを3つ紹介しますので是非今日から実践してみてくださいね!




眠れる体質になるポイント①


朝起きたら太陽の光を浴びる


これは良く言われている事ですが、太陽の光は本当に大切です!

余り知られていないかもしれませんが、朝日を浴びると体内時計がリセットされるだけでなく、夜自然に眠くなるホルモンの元が分泌されるんです。


朝起きたらすぐにカーテンを開けて、太陽に向かって深呼吸するのを日課にするだけでも眠れる体質に近づきます♪




眠れる体質になるポイント②


お風呂は寝る1時間前に入る


これはちょっと難しいかもしれませんが、布団に入ってスムーズに眠るためには入浴のタイミングも大切です。

赤ちゃんが眠くなる時に手足がぽかぽか温かくなるのを知っていますか?

これは、眠りにつく前に体温を下げる体の仕組みのせいなんです。体に溜まった体温を、手足から放出しているというわけです。


この仕組みを理解していると、次のポイントも納得できると思います!


眠れる体質になるポイント③


布団に入る前にはレッグウォーマー+靴下

布団に入ったらレッグウォーマーだけ!靴下は脱ぐ


眠る前に体温を上げたら、キープするために足首と足先は温めておきます。

眠りに入るときは足先から熱を逃がす事で体温が自然に下がってぐっすり眠る準備が始まりますので、寝るときには靴下を脱ぐのがポイントです♪




25028997_s

いかがでしたか?

今日から実践できそうな3つのポイントをお伝えしました。



眠れない時間って憂鬱だし、なんだかもったいない気持ちになってしまいますよね。



私のサロンにも、眠れずお薬に頼っている方がたびたびいらっしゃいます。



始めのうちは半信半疑でも、ケアを続けていくうちに眠りの質が変わってきたと驚かれていますよ♪



もし一人でお悩みの方がいらっしゃいましたら是非ご相談ください。

最初から通うつもりでいらっしゃる方もいれば、まずはお試しだけという方もいらっしゃいます。



初めてのサロンの方もいれば、いろんなサロンを転々としているけれど解決せずずっと悩んでいたという方もいらっしゃいます。



体のケアを通じて、少しでも前向きで充実した人生を送れるようサポートしていきたいと考えていますので、少しでも気になったらお気軽にお問い合わせくださいませ。


お問合せは下記バナーからでも承っております♪




友だち追加


NEW

  • はじめまして。自己紹介させていただきます。

    query_builder 2023/12/18
  • 【アクセス】お店までの道のり

    query_builder 2023/10/27
  • 夜勤がある人の為の≪疲れを最小限にとどめる最高の仮眠法≫

    query_builder 2023/06/06
  • 眠れない日が続いている人が抜群に眠れるようになる方法3選

    query_builder 2023/02/11
  • ≪今年こそ痩せる!≫を本当に実現させませんか?筋トレ無しで簡単ダイエット♪

    query_builder 2023/02/10

CATEGORY

ARCHIVE